*Tansoku* >> 2016年09月に投稿されたエントリー一覧

10月の連休はわんこイベント満載!


次の出店のお知らせです。

今度は10月の連休、10/9 ・ 10/10 それぞれ同じ兵庫県内ですが
違う場所でわんこイベントが開催されます。

tate.png

http://freemarket-go.com/shousai_hyogo_006.html


image.jpg


http://inunojyutan.jimdo.com/



どちらもわんちゃんイベントなのでわんちゃん同伴OKです。


わんわんマルシェはお買い物中心な感じ。
犬のじゅうたんフェスタは体験などもある感じですね(一部プログラムは事前の申し込みが必要です)


わんちゃん連れでお越しの際は、マナーを守って楽しんでください。

特にわんわんマルシェは、地面が土ではなく舗装されています。
その為、設置されたわんちゃんトイレ以外での排泄はご遠慮ください。
小型犬は、カートIN・バッグINなど歩かせないようにする、歩かせる際はマナーパンツ・マナーベルトの着用をお願いします。

排泄させる際は、設置されたわんちゃんトイレを使用するか
地面にペットシーツを敷いてそこで排泄させるようにしてください。
(地面でさせて、水で流す…はNGです!
 万一してしまった場合は、トイレシートやティッシュ等でふき取った後に消臭スプレー等で後始末をお願いします)

わんわんマルシェからのお願い

<わんわんマルシェを通じてマナー向上>

わんわんマルシェを開催するにあたり、事務局、並びに実行委員会では
イベントに参加してくださる出店者様と遊びに来てくださるわんちゃん、飼い主様に
わんちゃんがたくさん集まるイベントでのマナー
(排せつ・ワンちゃん同士の交流・飼い主様同士の交流)を
シェアしていき、わんわんマルシェをはじめ全国で開催されているイベントでの

わんちゃん、飼い主様、出店者の皆様、また、近隣住民の方々、場所を提供してくださる方との意識の共有を図っていきたいと考えております。

「わんわんマルシェに行く時は、マナーを守ろう」

「わんわんマルシェは、マナーが良い」

「わんわんマルシェは、マナーが良いから出店したい」


という、意識が浸透してほしいという願いをこめて、これからも取り組んでいきます。




<わんわんマルシェに遊びに来てくださる皆さまへ>

わんちゃんは、たくさんの人、たくさんのわんちゃんの環境に置かれると緊張して、排泄が多くなります。知らず知らずのうちに、排泄をしてしまっていることもとても多いです。
お買い物、おしゃべりに夢中になってしまいついついわんちゃんの一瞬の排泄行動まで
目がいかないのが、現状です。

そこで、


マーキング癖のあるわんちゃんは必ずマナーベルトを着用してください。

大型犬など、マナーベルトができないわんちゃんは、排泄のタイミングをよく見てください。

(こまめに、ペットシーツで排泄をさせてあげてください)



飼い主様が気付かずわんちゃんが排泄してしまうこともありますので、

小型犬はカートイン、カートから出る時はマナーベルト、マナーパンツの着用をお願いします。飼い主さまが気付かないことも多いので、お互い声を掛け合う。かけられた側も、気持ちよくその言葉を受け取れる。かけた側も、気づいていらっしゃらないんだ。という気持ちで、お声掛けする。
で、知らない人同士も、同じわんちゃん飼い主様として気持ちよく声掛けをして行ける雰囲気になればと思いますので、ご協力をおねがいします。


<出店者のみなさまへ>

販売で大変忙しくなり、わんちゃんまで目がいかないことが多いイベントになります。

キャリー、カート、サークルを持って来ていただいたり、出店者側もできれば複数人で、わんちゃんにも目を行き届かせてください。

マナーについては遊びに来てくださる皆様と同じで、マナーベルト・マナーパンツの着用、こまめな排泄促しをよろしくお願いします。

お互い声を掛け合うことを、お互いが気持ちよく受け取れる雰囲気作りにご協力ください。


<わんわんマルシェとして>


排泄マナー向上の為、わんちゃんと飼い主様、出店者さまが

気持ちよく利用してもらえるコーナーを設けていきます。

交流マナー向上の為、ブログ等での情報発信、

また、当日は、イベント時の巡回、スタッフの教育に努めていきます。




今後もわんわんマルシェを長く皆様に愛されるイベントとするためご協力をお願いします




わんちゃんイベントの開催においては、実はお借りできる場所も大変限られています。
鳴き声による騒音、マナーの問題、排せつの後始末、イベント後のゴミの問題など
一般的なイベントに比べて懸念事項が多いため、貸してくれないことも大変多いです。

わんわんマルシェの会場も、犬のじゅうたんの会場も、マナーが悪かったり、イベント後の汚れが酷かったりすると
今後貸してもらえなくなる可能性もあります。

場所が借りられなくなれば、当然イベントは開催できなくなります。

また、そのようなことがあると他の場所にもうわさが広まって、ますます借りられる場所が減ってしまう可能性もあります。


そうならないためにも、参加される全ての皆様のご協力が必要となります。
これからもずっとイベントが開催でき、楽しめるようによろしくお願いします。


排泄の処理、普段のお散歩でも当然のマナーです。

わんこ用トイレが設置してある= 捨てて帰っていいではありません。

前回のわんわんマルシェ、拾ったうんちを入れた袋を わんこトイレに捨てて帰った方がいたそうです。

排泄物に限らず、飲食等で出たゴミも含めて
出たゴミは必ず、全て自宅まで持ち帰ってください。
会場には捨てる場所はありません。
よろしくお願いします。



こちらのHPにも、イベントマナーについてとてもわかりやすく書かれていますので是非ご一読ください。
また、是非シェアをお願いいたします。

『愛犬家のためのイベントマナー まとめ』
https://hitotoinu-aikenegaonohi.themedia.jp/posts/956274


排泄などのマナーは、一般的によく知られていて守ってくださる方も多いのですが
もうひとつ、気付きにくいのが通行に関するマナーです。

わんわんマルシェは、神戸に場所が変わり通路も広くなったのですが、
イベント会場の規模や来場者の数によってはどうしても通路が狭くなることがあります。

商品を見ていただく分には全然構わないのですが、
皆様カートを使われてることが多いので
知らず知らずのうちに、お隣のお店の前にはみ出してしまってたりすることもあります。

そうなると、お隣のお店は迷惑に思ってしまいますよね?

また、店の前や通路でのカートを置いての記念撮影、お友だちとのお喋りなどは他のお客様や
お店の方のご迷惑になることもあります。

他に見たいなーと思ってる方がいらっしゃっても、なかなかどいてください とは言いにくいですよね?

皆さんが譲り合って、ゆっくりお買い物が楽しめるようにご協力いただけると嬉しいです。


また、出店者の立場からでは譲ってほしいなと思ってもなかなかお声がけしにくいです。
勇気を出してお願いをしても、気分を害されてしまって怒られてしまうこともありました。

出店者がお声をかける時は本当に困ってる時です。
何か困ってることがあるから、声を掛けさせていただいています。
申し訳ありませんが、声をかけられた際はご協力をいただけるとありがたいです。


せっかくのイベントです。
お客様も出店者も主催者も、そしてもちろんわんちゃんたちも
全ての皆様が気持ちよく楽しんでいただけるように

何度も書かせていただいて申し訳ないのですが、ご協力をよろしくお願いします。

| *Tansoku*ホーム | 次ページ

▲TOPへ